カレンダー

03 << 2017/04 >> 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

プロフィール

nao4288

  • Author : nao4288

Skyrimを改造して遊んでいます。分かる人にしか分からないような地味な改造ばかりですが、分かる人に分かってもらえればそれで十分です(*´ω`*) 大した情報などありませんが、リンクはお気軽にどうぞ。

Twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

SKYRIM SUPPLEMENT
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Female Animation - SitCrossLegged
主に戦闘以外のアニメーションで女性っぽくない動きをするアニメーションを修正予定ですが、とりあえず一番完成に近いのがこれです。地面に SitCrossLeggedMarker が設置されている所で再生されるアニメーションを女性化します。まだ荒いです。

動画の16秒あたりのカクつきは途中でコンソール画面を挟んだのでそれをカットしたためです。

静止画だとこんなん。
SitCrossLegged01

足はこんなん。
SitCrossLegged02

バニラはいわゆる"あぐら"座り。

作ったのは idlesit_crosslegged.hkx と idlesit_crosslegged_enter.hkxで、ループアニメの方は sitdown というMODの座りポーズの一つを参考に、動画ではわかりづらいですが、呼吸するアニメ(静止アニメではないということ)を追加。座るアニメは idlelaydown の途中までを使ってループに繋がるように調整。立ち上がるアニメはバニラのままですが、うまくブレンドされてあまり違和感がない(まぁ再生時間も短いですし)のでこのまま行くかも?

この手のアニメの最初のフレーム、または最後のフレームは大抵が男性用のIdleアニメに繋がる為(mt_turn○○○.hkx とかもそうです)、違和感があるのでそれも修正予定。


スポンサーサイト

テーマ:Skyrim - ジャンル:ゲーム

会話中のNPCを簡単に横から見る方法
お久しぶりです(・ω・)ノ

男性版の Facial Animation を作っていましたが、ヒゲという厄介なものの存在がある事に気付き、それ以来モチベーションは下がる一方。そしてリアルが忙しくなったり、某MMOが始まったり、となかなかSkyrimを起動する日が少なくなり、当然MOD制作モードになんてなれない日々が続いておりましたが、最近ようやくモチベーションが回復し始めまして、昔より軽くなったENBに感動したり、便利MODに感涙したり、Skyrimを起動する回数と時間が増えてきております。

そんなわけで、大したネタも無しに(もともと大したネタなどないブログですがw)何を記事にしようかなと考えた結果、偶然発見した小ネタをメモしておこうと思い至りまして。

みなさんは tfcモードのままだと、NPCの正面の限られた範囲(ほぼ正面)でしか会話モードに移れないのはご存知でしょうか?

Female Facial Animation を作ってるときに横から口の動きを確認したくて、正面から話しかけてから tai でNPCの動きを止め、カメラを横顔が見える位置に動かしてから tai を解除するという、ものすごく面倒なことをしていました。 なので毎回カメラの位置が微妙にずれて、サンプル画像を作るのにすごく苦労しました。

んで、発見したのはここからなんですが、tfcモード中にTabキーを押してメニュー画面に一旦入ると、メニューを閉じた瞬間にNPCがtfcで動かしたカメラの方を向くんです。もちろんNPCの首の回る範囲内でですが。

これを利用するとNPCの顔を横に向けたまま会話モードに移行できますので、喋っている横顔を撮り放題なのです。

この角度だとtfcモードでも普通に話せます。
tfc_会話1

こんな風に横にカメラを移動させると、Eを押してもダイアログは表示されません。
tfc_会話2

なので、顔を向けたい方向にカメラを移動させてからTabキーを押してメニュー画面に入ります。
tfc_会話3

そしてメニューを閉じるとカメラを見つけてこちらを向きます。
tfc_会話4

そして会話が可能だった時の位置くらいにカメラを戻すと・・・
tfc_会話6

ヽ(゚∀゚)ノ・・・
と、まぁそれだけのことなんですがこれが私的には大発見でして('A`)

色々やる気が出てきたので何をやろうか悩んでいる最中ですが、女性用アニメーションの修正をメインに、バニラ素材を使った改変装備や、ロアフレンドリーなユニーク装備なんかも出来たらいいなぁと計画中であります。




バランスのいい顔作り
忙しくて時間がなく、MOD作りが捗りません(・ω・)
なのでロアフレンドリーなMODを探しては入れてみたり、フラフラと良い光源を探してSSを取る旅に出たりしています。SSを撮っていて思い出したんですが、以前作った顔のバランステンプレ画像をもう一度作って欲しいと言われていたので改めて作ってみました。前に作った時はろくな美化MODがなく、まだ直接編集する知識も無かった頃だったので、結構苦労した覚えがあります。

ただ、作ったのはいいんですがこのキャラ自体は現状のスカイリムのキャラメイクシステムや拡張MOD(ECEなど)で作った訳ではないのでパーツの位置の基本だけ見てもらえればと思います。

画像で示した比率はスカイリムのシステム(拡張MOD含む)で調整が可能であろうと思われる部分で、尚且つ比較的覚えやすい基本的なものです。もっと詳しく知りたいのであれば"黄金比 顔"等でググればいっぱいヒットすると思います。
顔の比率
*この画像は別サイトやwiki、アップローダー等に転載OKです

これはあくまでも各パーツの位置の目安です。スカイリムのキャラメイクは福笑い形式なので、まったく同じパーツ・比率で作れば同じものは出来るでしょうが、個性は選んだパーツの形状で十分すぎるくらい表現可能ですし(ただし、スカイリムで用意されている顔のパーツの形状で実用性がある物は、個人的には2,3種類しかない思うので、そういう意味では個性は出しにくいということになるかもしれません)、更には使用するテクスチャでも全くの別人になったります。特にそれほど頂点数が多くないスカイリムのモデルではノーマルマップ(msn)がキャラクター作りの最大の要だと思ってます。また、スライダーの位置が一つ違うだけでも結構違って見えたりするものです。まぁいくら熱く語ったとしても最後は好き嫌いの問題で片付けられてしまうんですけどね…

とりあえず、大体でいいのでこの比率くらいでパーツを配置して、あとは少し眼の間隔を離すとか、たれ眼にするとか、唇を厚くするとか、顎をたくましくするとか、細かいところで個性を表現すればいいんではないでしょうか(テクスチャのUVを調整するだけでも個性を表現できたりします)。

もう一度言いますがこの比率とかけ離れていなければ "大体" でいいです。

それと、これはあくまでもリアル寄りの顔で、成人女性の場合です。目指しているものが幼さやアニメや漫画寄りの場合はこの限りではありません。私個人の意見として、トゥーンシェーディングを使わないでアニメ調や漫画調のモデルを3D空間で表現するのはおすすめしません。

この画像のキャラ(彼女はフォロワーで私のプレイキャラ自体は男です)、名前はパメラと言うんですが、彼女は比率よりも上唇が厚く、鼻も高いです。顎もしっかり作ってあります。ロールプレイ上の設定としてそれほど若い訳ではないので頬もふっくらしていませんし、ほうれい線もわざと残してあったりします。

私自身、この比率を意識してキャラメイクをしたのかと言われると、まったく意識していません。この画像を作るのに改めて作り直したり、画像を加工したりもしていません(見やすくするためにコントラストや明るさを調整したりはしますが)。後で測るとこうなっています。別に自慢でもなんでもないんですが、要は慣れの問題です。独学ですが人物のデッサンやパースなどをやっていて自然と身についた感覚なのかもしれません。
ですので、キャラメイク苦手とか、自分のキャラのどこがどう悪いのか分からないという方には、ある程度参考にして頂けるのではないかと思う次第であります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。